2週間でできる!!強制肉体改造

「2週間でできる!!強制肉体改造」を読んだ感想

目次

・脱げる体を作る2週間
・PART1 運動編 究極のトレーニング法
・PART2 食事編 ストイックな食事術
・肉体改造がもたらす効果 など

 

パーソナルトレーナーの山本ケイイチさんが考案された2週間で肉体改造を行う為のハウツー本です。

 

2週間で肉体改造を行う為の心構えなど山本ケイイチさんの持論からはじまり、自宅でできるトレーニング法や並行して行う食事法や詳しい調理レシピなどが掲載されています。

 

トレーニング法については、運動前に行う準備運動(8種類)から上半身トレーニング(6種類)、腹周りトレーニング(6種類)、下半身トレーニング(2種類)、スペシャルトレーニング(2種類)となっており、大半は自宅でできる自重トレーニングとなっていますので、ジムに行ったり、運動器具を購入したりする必要はありません。

 

これらのトレーニングを1日各1セット行っていきます。

 

ただ2週間で肉体改造をするトレーニングメニューだけあって結構きつく、サラリーマンの方がいきなりこれで肉体改造をしようと思っても、なかなかできるもんじゃないかな?という感じはしました。

 

それだけ覚悟が必要ということです。

 

ちなみに私も「2週間でできる!!強制肉体改造」のトレーニングメニューにチャレンジしようと思いましたが、うまくできないトレーニングがあったり、かなりきつかったり、結局各1セットの目標回数をこなすには程遠い結果となりました。

 

次に日常トレーニングが紹介されおり、日常の動作(歩行、待ち時間、階段)にエクササイズを取り入れてトレーニングできるので、これはサラリーマンにもおすすめかもしれません。

 

運動不足の方ならまずはこの日常トレーニングを意識的に実践していけばそれだけでも十分ダイエットでき身体も変わっていくんじゃないかなと思いました。

 

次に食事法については、食事の取り方や食材などの紹介から、5つのおすすめ食材を使った具体的なレシピを各3〜6つほど掲載されていて参考になりました。

 

購入前のチェックポイント

2週間でできる肉体改造のやり方を詳しく紹介しているが、トレーニングメニューは結構キツイのである程度覚悟が必要。

 

また仕事から帰って30分から1時間ほどトレーニングをやろうと考えている方が「2週間でできる!!強制肉体改造」を取り組むには厳しく、ある程度時間的に余裕がないとできない。

 

トレーニングメニューは自宅で畳2畳ほどのスペースで取り組める自重トレーニングがメインなので、ジムに行ったりする必要なし。

 

肉体改造の為の食事法は詳しいレシピが掲載されているので実践しやすい。

 

その他の筋トレ・肉体改造関連の書籍のレビューはコチラ