今日のストレッチ100 体の硬い人向け10分コースのレビュー

今日のストレッチ100を購入

本屋に行ったときにたまたまダイエットコーナーの所に置かれたいたのが、この中野ジェームズ修一さんの今日のストレッチ100という書籍でした。

 

筋トレをやっているのですが、開始前と終了後にちょっとストレッチっぽいことはしていたのですが、ちゃんとしたストレッチの方がたぶん効果あるだろうと思い、ちょっと手に取ってみました。

 

今日のストレッチ100は、以前発売していきなり10万部突破した「きょうのストレッチ」のパワーアップ版らしいです。

 

文字だけの解説本だとたぶん買っていなかったと思いますが、今日のストレッチ100は、DVDも付属しており、これならすぐに覚えられそうかなと思い購入しました。


体の硬い人向け10分コースに挑戦!

今日のストレッチ100を見てみると、全119ページ内に、会社や学校などでできるストレッチと自宅でできるストレッチ、合わせて100種類のストレッチが人物絵を用いてやり方が一つ一つ解説されています。

 

ストレッチなので中身をパラパラっと見てみましたが、複雑な動きはほとんどなく、この書籍の人物絵を見るだけである程度がイメージができ、さらに横に書いてある解説を読めば、そこまで難しくはないかなと思いました。

 

あと各ストレッチの紹介ページ上部に、「肩こり」「腰痛」「ゴルフ」「ランニング」「美姿勢」「アンチエイジング」という6つのアイコンが書いてあり、特にどういった目的の方におすすめのストレッチなのかがすぐにわかるようになっています。

 

ただ文字を読んだりするのが面倒な方(私)は、やはりDVDを見てやるのが一番ではないでしょうか。

 

ちなみにこのDVDは下記の3つのコースに分かれていて、書籍内で紹介されている100個のストレッチの中から、中野ジェームズ修一さんがこれまでの長年の指導経験からピックアップして構成されています。

 

・体の硬い人向け 10分コース

 

・上半身スッキリ 15分コース

 

・下半身スッキリ 20分コース

 

この中で今回は、私にぴったりの「体の硬い人向け 10分コース」に挑戦してみたいと思います。

 

構成について「体の硬い人向け」ということもあってなのかかわかりませんが、椅子を使ったストレッチが6つと床で行うストレッチが2つの合計8つです。

 

この椅子を使ったストレッチは、下でやるより負担が少ないというか、楽にできる感じがしました。この椅子を使ったストレッチなら家でなくても、職場などでも十分できるでしょう。

 

またタオルを使ったストレッチが3つあるのですが、タオルを利用することですごくストレッチがやりやすかったです。

 

 

「体の硬い人向け 10分コース」をやり終えた感想ですが、確かに体が硬い人でも問題なくできるようなストレッチばかりがセレクトされており、さらに8つともすごく伸びているのを実感できました。

 

またDVDなので、目で見て動きが理解できますし、中野ジェームズ修一さんが各ストレッチごとに、やり方のポイントや注意点などを解説してくれますので、スタジオでパーソナルトレーニングを受けてくるような感覚になります。

 

んーーーさすがストレッチ専門の書籍・DVDというだけのことはありました!

 

特に「体の硬い人向け 10分コース」を2回連続で行ったのですが、2回目の方がさらに伸びを実感することができました。

 

関連ページ

今日のストレッチ100 上半身スッキリ15分コースをやった感想

今日のストレッチ100 上半身スッキリ15分コースをやってみた体験談を公開中です。

 

今日のストレッチ100 下半身スッキリ20分コースをやった感想

今日のストレッチ100 下半身スッキリ20分コースに挑戦して、どういった効果が期待できそうなのかを紹介。

 

今日のストレッチ100の口コミレポート(まとめ)

今日のストレッチ100を一通りやってみて内容や効果などについて総括しています。